STRIPE CLUB BLOG > KiwaSylphy  > KiwaSylphy Shop

2017.11.03 19:00

みなさま、こんにちは。トミムラです。

今年のアウターはもう決まりましたか?
まだという方にはもちろん、もう1点違う雰囲気のものをお探しの方にもオススメのアウターをご紹介いたします。

android_photo

アウター(KiwaSylphy)
No.40173I30030 gold buckle duffle CT
¥34,000+TAX

ニット(KiwaSylphy)
No.40173CB0040 vneck knit LPO
¥13,000+TAX

パンツ(CLOCHE)
No.45173F30210
¥11,500+TAX

ブーツ(neosens)
No.46173K30010
¥30,000+TAX

ダッフルコートは冬の定番ですが、こちらはゴールドのバックルが珍しいデザイン。クラシカルな雰囲気が出せるので、カジュアルになりすぎない、大人なスタイルを楽しんでいただけます。
膝下のやや長めな丈もポイント。気になるヒップラインを隠しながらもコーディネートのバランスを取りやすい、着回し力抜群のアウターです。

android_photo

カラーは
ベージュ、グレー、カーキ、ネイビーの4色。どちらもゴールドのバックルが映えて素敵です。


今年はやはりファーアイテムが気になる!という方にはこちら。

android_photo

アウター(ENNEA)
No.45173I30160 ENNEA wool melton Fox fur LCT
¥29,900+TAX

フードとポケットのファーが可愛さを引き立ててくれるミドル丈のアウター
実はファー部分はどちらも取り外し可能です。さらにフードも取り外し可能。
甘さを抑えたいという日にもお使いいただきやすいデザインです。


もっと気軽にファーアイテムを取り入れたい方には、ティペットもご用意しています。

android_photo

No.45173J70010
¥6,900+TAX


android_photo

No.45173JB0000 バイカラーボリュームファー
¥4,500+TAX

新作が続々と入荷していますので、ぜひ秋冬アイテムチェックしにいらしてください。



先日、安藤忠雄展に行ってきました。

安藤忠雄展 挑戦
2017年9月27日~12月18日
国立新美術館

android_photo

原寸大で再現された安藤建築の代表作「光の教会」はまさに息をのむ美しさ。
いつか本物を見に行きたいと思いましたが、安藤さんいわく、実物では叶わなかった十字架部分にガラスをはめない作りにできたこちらの方が本物なのだとか。

他の展示内容も非常に充実していて、安藤建築のすごさ、面白さを感じることができました。

それでは本日はこの辺りで。



KiwaSylphyのインスタグラムアカウントが出来ました!
是非フォロー&いいねをお願いします!
http://instagram.com/kiwasylphy
Tags :
ソーシャルブックマーク:

PROFILE

プロフィール画像
KiwaSylphy Shop
【表参道ヒルズ店】
東京都渋谷区神宮前4-12-10 
表参道ヒルズ本館 B1F
TEL:03-5785-1177
11:00~21:00
11:00~20:00(sunday)

【東武池袋店】
東京都豊島区池袋1-1-25
東武百貨店池袋店 3F 8番地
TEL:03-5927-9644
10:00~21:00
10:00~20:00(sunday)

【マロニエゲート銀座2店】
東京都中央区銀座3-2-1
マロニエゲート銀座2 3F
TEL:03-6264-4850
11:00~21:00

【イオンモール大高店】
愛知県名古屋市緑区南大高2-450
イオンモール大高 1F
TEL:052-626-2941
9:00~22:00

CALENDAR

<<   2017年11月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

LINK